C83 でんでんらぼ頒布物の紹介

もうコミケ一日目も終わろうとしてますが、今更頒布物と頒布価格を紹介します。
例の、赤外線機能の無い端末に、外付けで赤外線機能を付けちゃうアダプタ。頒布します。

bqe5se

頒布物は2点です。

  • 小冊子 500円
  • 電子回路(Android USB赤外線通信アダプタ:いちごあめ) 1500円

ちなみに、私の担当分(いちごあめ)に関しては、冊子回路の両方共、サークル参加の方であれば、ご自分の同人誌をお持ち頂ければ、その分を頒布価格から引かせて頂きます。
電子工作ネタでも、鉄道ネタでも漫画でも小説でも18禁でもBLでもなんでも良いので、
持ってきてくれるととっても喜びます。ただ、重複禁止ですw

・小冊子  500円

詳細を書いておいてね。って言っておいたのに書いてないのでスルーで。
(2012/12/30追加)↓↓ ここからNorthernFox ↓↓
あーあー書きます書きます。 冊子の内容は2本立てになってます。
1つ目はじっくり考える過渡現象と題して、電子回路の基礎部分と、どうして電子回路の過渡現象を解析するとexp()になるのかという感じのことを書きました。どうも微分方程式解いてln()がでて両辺logとってexp()ってのが納得行かなかったので。正直、迷走してます。
2つ目は頒布するアダプタに関する制作秘話や裏事情など、彼の苦悩が色々と書かれてます。あとちょこっとAndroid端末に関する小話が書かれているようです。

前半に回路の基礎のことを書いて、基礎を応用すると赤外線アダプタだって作れるんだよ!というネタ的なアレも含まれてます。(注! どう考えてもこの本の構成では基礎と応用はつながりどころありません。)あ、あと全28Pです。冊子とか初めて過ぎて色々と至らないかもしれないですがよろしくお願いします。
↑↑ ここまでNorthernFox ↑↑

ちなみに私も10ページほど書きました。頒布物の電子回路を作る経緯と悩んだところを技術的な部分を抜かして書いてあります。技術的なところは、書いてるとキリが無いのでばっさり削っちゃいました。ゴメンナサイ。

photo

電子回路 1500円

何の回路なのかというと、赤外線通信機能の無いAndroid端末に赤外線機能を外付けするアダプタです。赤いレジンでケース作ったらキャンディみたいだったので、いちごあめと名付けました。
700388147大きさはこんな感じです。専用ソフト”いちごあめ”を用いて通信します。相手側は”いちごあめ”はもちろん、ガラケーやスマートフォンに標準の赤外線通信機能とも通信できます。

Logodevice-2012-12-29-171352送信と受信が可能です。速度は速くありません。連絡先の交換なら一瞬で終わりますが、連絡先に写真が入っていたりすると、10秒くらいかかります。連絡先やテキストデータの交換が精々だと思っておいて頂けると助かります。

現状、動作確認済みの機種は下記の通りです。

  • Galaxy Nexus SC-04D
  • Galaxy S2 SC-02C (要4.0アップデート)
  • Galaxy S2 LTE  SC-03D (要4.0アップデート)
  • Galaxy S3 SC-06D
  • Galaxy Note 2 SC-02E
  • Xperia GX SO-04D

一応、Android 4.0以上の端末であれば、問題なく動くはずです。当日、頒布機以外にデモ機を用意しておくので、動作テストして頂いてから、ご検討下さい。

通信保証はできません。一部通信できないガラケーを確認しています。
動作保証もできません。当日、受け取った直後に開封して動作確認をして頂ければ、と思います。
あくまでも、自作基板の頒布です。ご理解頂ければと思います。

って。お堅い文章でしっかり書いておかないと、”製品”と勘違いする人が居そうでw

頒布は下記の状態で行います

20121229_172939ケースは形成が甘いので、カッターなどで削って整えて頂けると助かります。表面はICが載っていて見栄えがしますが、裏面は配線がにょろにょろですので、
イラスト等をちょろっと挟んでおくのがオススメです。

柔らかい素材なので、ハンドドリルなどでケースの隅に穴を開けてヒモを通すのも良いかもしれません。
基板は一応ハヤコート塗ってあります(防水塗装)

アロンアルファとかで接着するとできあがりですw

場所は、

三日目(31日 月曜日) 東地区 Xブロック 39b

です。んではでは、物好きなかた。お待ちしておりますw

あ、ワスレテタ。いちごあめは、赤外線リモコン機能もあります。
リモコン機能諸事情で落としました。
操作対象機器によっては誤動作による損害が甚大になるためです。
もともと、機能としては載せてあったのですが、通信がメインで通信用のLEDを搭載した結果、飛距離が伸びず。LEDに負荷がかかり故障しやすくなり。
指向性も強いため(機器に向けなければならない)、リモコンには向きません。

リモコン機能に期待されている方は、申し訳ございませんがご一考下さい。