いちごあめ作ってみた動画をアップしました。

あけましておめでとうございます(遅
いちごあめで念願の作ってみた動画をニコニコ動画にアップロードしました。

とはいえ、実用に特化していておもしろみに欠けるので、次回はもっとアホなのを考えてます。

動画のコメントの質問にたいして、下記で答えてみる。 続きを読む

コミックマーケット83に参加します!

後先逆になっちゃったけどw

コミックマーケット83に当選しました。というわけで、慌てて手持ちのネタをまとめているところです。

サークル名は でんでんらぼ
場所は 月曜日 東地区 ”X” 39b

http://webcatalog.circle.ms/circle/83/W0394805/

なぜに三日目大晦日…(T-T)
まぁ、いいか。と開き直って大晦日の帰省できる最終便を予約しました。

サークルカットは、地元の友達にテキトーに書いて貰ったり。
いや、コミケと言ったら二次元絵の表紙でsy(ry

ですので、冊子の方は殆ど絵が無いと思いますゴメンナサイ。

とりあえず、現状の配布予定は、

 

の予定。スキン差し替え式のAndroid アプリ何本か混ぜれたらなぁ・・・

コミックマーケット83でAndroid赤外線アダプタを頒布します!

え、ブログの更新もしてないくせに何やるんだって?

ちょこちょこネタを仕入れてみました。AndroidにIrDA互換のスタックを載せて、USB外付けで赤外線通信できるようにしたので、アダプタと通信ソフト、あとなにか小冊子を頒布予定です。

え、今時赤外線なんて殆どのデバイスについてるって?Galaxyにはナイヨ?

レガシーデバイスと言われたらそれまでなんですが、新生活で連絡先交換時にスタートダッシュを決められない、そこのあなた。どうでしょう?

とはいっても、USBクラス使ってるのでAndroid3.0以降じゃないと対応していません。ADKをカバーしようと、誠意努力中なんですが、ADKは外部電源必須なんだよなぁ…

アダプタは小さく、安くしようと頑張っています。今のところ親指サイズが目標で、部品原価は500円くらいまで圧縮できそうなのですが、ケースと基板のコストが…
というわけで、1500円くらいで頒布できればなーと言う感じ。

ちなみに、赤外線。機種差異が思いの外激しくて、
全ての赤外線搭載機器と通信できるわけでは、ありません。

アフターサポートがテラメンドクサイので、コミケで配布して自己満足したら、その後は気が向いたときにサポートする程度で販売する予定はないのであしからず。

とはいえ今のところ、ソニエリ、富士通、LG、シャープの端末とはお話ができています。自分の端末をGalaxyNote2に機種変予定なので、更に対応機種は増えるかも?

こうご期待!ということで、当日はよろしくお願いします。

参加情報はこちら。

新しいiPad の充電電流(1.5A吸わせてみる)

新しいiPad このネーミングセンスはどうなんだろうか。 New iPad ? うーん。(-_-;)
とか言ってるとApple信者に刺される気がするので、このあたりにして、
夕飯のお肉を解凍している間に書いてみる。(時々出てくる語尾の”w”は”草”。”(笑)”の略)

前回作った回路で Retina ディスプレイとやらがのった、iPadの充電電流を測ってみた。

結果はこの通り、純正互換(前回の回路図の抵抗比)や純正は1.5Aの急速充電
iPhoneが充電できるとうたう3rdは1.2Aもでてない。その充電時間への影響は、
見た目だが下図の様に面積で見ると解りやすくでている。 続きを読む

USB充電電流測定回路を作ってみた

USBのD±のプルアッププルダウン、ショート、抵抗挟みが変更して、
どんな機器でも充電できるようにするとともに、ピンヘッダで基板上抵抗から、
データ通信に切り替えられるようにしてあります。

充電電流の他に拡張で3chの電圧を測定できます。TX,RXも(使ってないけど)出ています。

測定結果は背面に搭載されたmicroSDカードにパソコンが読める形式で保存されます。

本題は充電完了、充電中、未接続が、
LEDで表示出来るようにする回路の製作だったのですが、
そのためには充電電流の測定が必要→時間単位で電流を計測する必要がある。
→手持ちのオシロじゃ無理→LabView?→使ったこと無い物使うより作った方が速い!

と言う経緯で一日で設計から製作、その晩に測定という強行スケジュールで作りました。

詳細はと言うと…LCDを外してっと、 続きを読む

XBeeとAndroidの通信

XBeeとAndroid間の通信に成功しました。ちょっとばたばたしていて写真はありませんがー

ちなみに、3日間ほどXBeeの通信が上手くいかず、頭を抱えていたのですが、
なんと原因はGR-SAKURAとXBeeをつなぐピンソケットのGNDが浮いていたという、
驚愕の落ち。

ハンダ付けミスとか何年ぶりだorzとか1人で落ち込み愚痴りつつ、
いざ、ハンダ付けするとこれがつかないこと、つかないこと。フラックス塗っても、
全然ハンダが載らない。メッキされているのかと思ったほどです。

それはさておき。具体的な方法ですが、 続きを読む